ニュージーランドを代表する伝統的な私立男子校

  • クリケット
  • フィールドホッケー
  • ポロ
  • テニス
  • ボート(ローイング)

 

私立男子校。ニュージーランドでも最も長い歴史を持つ伝統的な学校の中一つです。ニュージーランドの政治、経済、スポーツ、芸術、学問の分野に数々の優秀な卒業生を輩出する学校として、その名を轟かせています。市内中心から徒歩5分、アートセンターや美術館、博物館等文化の中心のエリアに近く、さらに市民の憩いの場ハグレー公園の植物園に組み込まれるような形で位置しています。建物も歴史を感じさせる荘厳なもので、寮生が使用する高天井の食堂では、木製テーブルに生徒が並びハリーポッターの世界を彷彿とさせます。全校生徒約645人という少数精鋭サイズの学校で、内170人が寮生で、寮に住んでいます。また留学生にも寮への受け入れが解放されています。クリケット、ポロ、ボート(ローイング)、ヨットなど、私立校ならではのスポーツも盛んに行われています。

基本データ

種別 私立、男子校
生徒数 全校生徒数:約645名 留学生数:20名 日本人留学生数:2名
主なスポーツ クリケット、フィールドホッケー、ポロ、テニス、ボート(ローイング)、ラグビー、サッカー、 陸上、バスケットボール、ゴルフ、水泳、卓球、バドミントン、トライアスロン•デュアスロン、バレーボール、水球、ヨット
場所 市内中心部から徒歩5分
受入可能学年 YEAR9〜YEAR13
受入可能期間 お問合せ下さい。
入学可能日 随時受付中
施設 グラウンド、図書館、体育館、ホール、チャペル等多数
宿泊形式 寮、ホームステイ(3食付)
ESOL  ESOL(留学生用の英語プログラム)があります。
※学費の他に別途ESOL代金がかかります。
入学時英語レベル  入学希望学年にもよりますが、ある程度の英語力と学力が必要です。ESOL<留学生用の英語クラス>があります。

 

主な費用※2021年(ニュージーランド消費税込み)

学費(年間) NZ$44,550
(1NZ$=70円で仮に計算しますと、日本円で312万円となります)(学費の中には、1年間の授業料の他に、管理費、1年間の学生寮費、ESOLサポート費、NCEA費<NZQA(NZ資格庁)から徴収される費用 YEAR 11,12,13の生徒)、制服代、雑費(ラップトップPC以外)、海外医療保険、当校OB会生涯メンバーシップ等が含まれています。
学費に含まれています。
入学許可費用 学費に含まれています。
ESOL費 学費に含まれています。
宿泊(寮費) NZ$19,000
※ホームステイ費用週$300
※学期と学期の間のスクールホリデー中は通常寮が休みになりますので、通常ホームステイに移動する必要があります。
海外旅行医療保険(年間) 学費に含まれています。
NCEA費 学費に含まれています。
制服代金(新品) 学費に含まれています。
その他諸経費 その他、取得科目等によりワークブック、フィールドトリップ費など現地で必要になる場合があります。詳しくは、ご相談ください。